不動産会社の金融商品取引業者としての全社的リスクマネジメントと内部監査のポイント

不動産会社の金融商品取引業者としての
全社的リスクマネジメントと内部監査のポイント

〜監督指針、検査マニュアルと踏まえて〜

【講師】
泉 典孝

  あずさ監査法人FMG事業部アソシエイトパートナー

【開催日時】
平成20年11月27日(木) 午後1時30分〜5時00分
<開場・午後1時>


【主催】 株式会社 ファンドソリューション
【後援】 財団法人 日本ビルヂング経営センター


【概要】
 金融商品取引法が施行され一年が経過し、不動産金融分野で金融商品を取扱う多くの不動産会社、不動産投資運用会社にとって、投資家保護と公正な市場取引の確保の観点から、その企業が抱えるガバナンス上あるいは業務プロセス上の重要なリスクを識別、評価し、対応を図るためのリスク管理態勢の構築と、その重要なリスクを踏まえた内部監査の体制整備と実践が重要な経営課題にのぼってきています。
 本セミナーでは、このような環境認識の下、不動産金融分野で業務展開を図る不動産会社、不動産アセットマネジメント会社の皆様方を対象として、金融商品取引業者としての全社的リスクマネジメントと内部監査の進め方のポイントについて、監督指針、検査マニュアル等を参考に、講師が実務経験を踏まえて、解説致します。


【コンテンツ】

 1 金融商品取引業者におけるリスクマネジメントと
   内部監査の役立ち


 2 金融商品取引業に関わる業規制と重要なリスクの着眼点

 3 金融商品取引業者における
   全社的リスクマネジメントのポイント


 4 金融商品取引業者における内部監査のポイント

※上記項目は、内容向上のため一部が変更になる可能性がありますので、予めご了承ください。


■講師プロフィール:
  泉 典孝 氏
   あずさ監査法人FMG事業部アソシエイトパートナー
---------------------------------------------

 長信銀・メガバンク・証券会社において、長年にわたり金銭債権・不動産の流動化・証券化アレンジ業務、不動産ノンリコースローンのオリジネーション業務を経験した後、あずさ監査法人の前身の朝日監査法人に入所。現在、あずさ監査法人FMG事業部(ファイナンシャル・マーケッツ・グループ)に所属し、J-REIT、不動産私募ファンドのアセットマネジメント会社、不動産信託受益権売買の仲介業者、プロパティマネジメント会社等に対するリスク管理・コンプライアンス態勢の整備支援、ガバナンス・プロセス整備支援、内部統制整備支援、内部監査支援等の業務を担当している。米国公認会計士/公認内部監査人/宅地建物取引主任者。


不動産金融ビジネスで成功する方法は、1つだけではありません。
しかし、ノウハウコレクターで終わらないためにはどうしたら良いのでしょうか?
ここに、実務家としてこれだけは知っていてほしい重要なセミナーを当サイトにて公開しています。